@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

一位【イチイ】

デジタル大辞泉

いち‐い〔‐ヰ〕【一位】
イチイ科の常緑高木。深山に生え、樹皮は赤褐色で浅い裂け目がある。葉は針状で、ややねじれた羽状につく。雌雄異株。実は種子を肉質の仮種皮が覆い、秋に熟して、甘い。材は緻密で光沢があり、建築・家具・細工物に用いられる。笏(しゃく)の材料としたところから位階の一位にちなむ名。あららぎ。おんこ。すおうのき。 実=秋 花=春》「落人に愛されし峡(かい)―の実/不死男

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

いち‐い〔‐ヰ〕【一位】
第一の地位。首位。「一位の成績」
最も高い位階。「正一位」「一位が追贈される」
一の桁(けた)の数。「小数点第一位

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

動植物名よみかた辞典 普及版

一位 (イチイ)
学名:Taxus cuspidata
植物。イチイ科の常緑針葉高木,園芸植物,薬用植物

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いち‐い ‥ヰ【一位】
〘名〙
① 第一等の地位。首位。
② 位階の第一位。正一位、従一位の位。
※令義解(713)衣服「一位、礼服冠」
③ 一の桁(けた)の数。一から九までの整数。一の位。
④ イチイ科の常緑高木。各地に広く生える。高さ二〇メートル、直径〇・八メートルに達する。樹皮は赤褐色を帯び、浅く裂けめがはいる。葉は長さ二センチメートル内外の線形で密生し、横枝では左右に開いて二列に並ぶ。雌雄異株。春、葉腋に花が咲く。雄花は淡黄色の小さな楕円形の花序となり、雌花は緑色で単生し、実は熟すと赤くなる多肉質の仮種皮でおおわれ、甘くて食べられる。材は淡赤褐色で建築、家具、彫刻材とする。いちいのき。あららぎ。おんこ。すおうのき。
▼いちいの花 《季・春》
▼いちいの実 《季・秋》 〔日本植物名彙(1884)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひと‐くらい ‥くらゐ【一位】
〘名〙 物の大きさ、物事の程度などの一段階。一まわり。
※俳諧・毛吹草(1638)五「一位にほひも高し綸旨梅〈寸赤〉」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一位」の用語解説はコトバンクが提供しています。

一位の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation