@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

一八〇八年五月三日【センハッピャクハチネンゴガツミッカ】

デジタル大辞泉

せんはっぴゃくはちねんごがつみっか〔センハツピヤクハチネンゴグワツみつか〕【一八〇八年五月三日】
原題、〈スペインEl tres de mayo de 1808 en Madridゴヤ絵画。カンバスに油彩。ナポレオン軍に対して蜂起したマドリード市民が鎮圧され、約50人の市民がプリンシペピオの丘で銃殺された場面を描いたもの。同じ画題の作品が数点存在する。マドリード、プラド美術館所蔵。マドリード、1808年5月3日。1808年5月3日、プリンシペピオの丘での銃殺。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一八〇八年五月三日」の用語解説はコトバンクが提供しています。

一八〇八年五月三日の関連情報

関連キーワード

ゲンチリス三位一体論ブールバール劇三角帽子二月三日公園ロストレスオホス国立公園三文化広場三位一体三角帽子1808年5月3日

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation