@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

一室【いっしつ】

大辞林 第三版

いっしつ【一室】
一つの部屋。 離れの-
同じ部屋。同室。
ある部屋。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いっ‐しつ【一室】
〘名〙
① 一つの部屋。ひとま。
※凌雲集(814)高士吟〈賀陽豊年〉「一室何堪掃、九州豈足歩」 〔韓詩外伝‐四〕
② ある部屋。
※独り歌へる(1910)〈若山牧水〉上「蓄音機ふとしも船の一室(イッシツ)に起るがきこゆ海かなしけれ」
③ 同じ部屋。
※米沢本沙石集(1283)五本「我等一室(イッシツ)の同法なる上」 〔礼記‐玉藻〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一室」の用語解説はコトバンクが提供しています。

一室の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation