@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

一揆主義【いっきしゅぎ】

世界大百科事典 第2版

いっきしゅぎ【一揆主義 putschism】
フランスでは,すでにフランス革命時代にバブーフによってプロレタリア革命の理論的展望が開かれていたが,その伝統を継承したのがブランキであり,彼の考え方(ブランキスムblanquisme)が一般に一揆主義と呼ばれる。ブランキは,その生涯の半分近くの33年間を獄中で送った革命家で,少数エリートによる権力奪取を説いた。当時のフランスは,政治的にはナポレオン3世の支配から普仏戦争,パリ・コミューンを経て第三共和政へとめまぐるしく変化の激しい不安定な時期であり,また社会経済的にも近代的労働者よりもむしろ小手工業者が多く,プロレタリアートの団結による革命など望むべくもなかった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

一揆主義
いっきしゅぎ
ブランキズム」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一揆主義」の用語解説はコトバンクが提供しています。

一揆主義の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation