@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

一般組合【イッパンクミアイ】

デジタル大辞泉

いっぱん‐くみあい〔‐くみあひ〕【一般組合】
職業・産業地域などの区別にとらわれずに組織された労働組合

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

いっぱんくみあい【一般組合】
労働組合組織形態一種で,組合加入資格に制限がなく,したがって多くの産業分野職業,企業にまたがった組織をいう。産業別組合職業別組合あるいは企業別組合など,特定の労働者を対象とする組合の組織化が及んでいない分野に組織を伸ばしており,大量生産方式のなかで増大した低熟練の労働者や,流通部門の拡大にともなって増加した運輸商業などの産業で多くの組合員を集めているが,高熟練でも独自の組合を組織できない少数グループの労働者も組織対象にしている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

一般組合
いっぱんくみあい
general union

各種の産業や職業の境界を超えて、とくに不熟練労働者を中心にこれを単一の労働組合として広範に組織したもの。とくにイギリスでは、職業別労働組合(クラフト・ユニオン)の伝統が強く支配していたが、その場合の組織対象は、同一職業(職種)の熟練労働者に限られていた。その組織対象外の労働者、とりわけ鉄道以外の運輸、港湾、ガス、商業などの領域では、不熟練労働者が圧倒的に多く、しかも労働異動も多く、また産業間の組織的境界も分かちがたかった。それゆえにこの組織形態が有効性をもった。こうした一般組合は、今日でも巨大組織として存在し、労働運動で重要な役割を担っている。イギリスには運輸一般労働組合、一般・都市労働組合、商店・配給関連組合の三つの大きな一般組合があり、イギリス労働組合会議(TUC)の約30%の人員を占めている。アメリカには資本主義国で最大のティームスターズTeamsters(トラック運転手の労働組合、約200万人)という一般組合がある。

 企業別組織を主とする日本では、大規模なものはなく、おもに中小企業労働者を組織する一般組合が存在する。

[早川征一郎]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いっぱん‐くみあい ‥くみあひ【一般組合】
〘名〙 職業、産業、地域別にとらわれず、各種の労働者、特に未熟練労働者を広く包含した労働組合。狭義ではイギリスにおける三つの代表的な組合の総括的名称。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一般組合」の用語解説はコトバンクが提供しています。

一般組合の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation