@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

一過性脳虚血発作(TIA)【いっかせいのうきょけつほっさ】

生活習慣病用語辞典

一過性脳虚血発作(TIA)
Transient Ischemic Attack。一時的に血流が低下したり、小さな血栓による一時的な血管閉塞によって一過性で神経症状が出現したりする病態です (定義では、症状が 24 時間以内に完全に消失するもの、とされています) 。主な症状は、「視野が狭くなる」「ろれつが回らない」「手から物を落としてしまう」などがあります。数分程度で症状が消えることもあれば、なかには数時間から 1 日近く続くこともあります。これは、脳梗塞サインでもあります。

出典:あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
Copyright (c) 2008-2010 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

一過性脳虚血発作(TIA)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

一過性脳虚血発作(TIA)の関連情報

関連キーワード

脳血栓循環不全時の肝障害一過性脳虚血発作TIA脳虚血TIA虚血性心疾患IHD脳卒中低酸素性脳症

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation