@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

万有引力定数【ばんゆういんりょくていすう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

万有引力定数
ばんゆういんりょくていすう
universal gravitation constant
重力定数,引力恒数などともいう。ニュートンの万有引力の法則に現れる普遍定数で,記号G またはγ。その値は 6.6726×10-11N・m2/kg2 である。天文学では √G をガウス定数といい,太陽系に関する天文計算に用いられる。 G の値は 1798年 H.キャベンディッシュの装置で初めて測定された。ねじり秤につるされた質量 m の2つの球がある位置で釣合っていて,吊糸のねじれは反射光の尺度上の位置Aでわかる。次に重い鉛球をそれぞれの球の上下から近づけると各小球は万有引力によって引かれて別の位置で釣合い,吊糸がねじれて反射光は位置Bをさす。実際の実験では微小なねじり振動をさせ,振れの中心として平衡位置A,Bを定める。このように鏡による反射で微小なねじれ角を拡大して測定し,鉛球と小球との間に万有引力が存在することを証明し,引力定数 G の値を求めた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ばんゆういんりょく‐ていすう〔バンイウインリヨク‐〕【万有引力定数】
万有引力の法則に現れる普遍定数重力定数。記号にGを用い、値はG=6.67259×10-11N・m2・kg-2

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ばんゆういんりょくていすう【万有引力定数】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

万有引力定数
ばんゆういんりょくていすう
universal gravitation constant

万有引力の法則に現れる比例定数。重力定数ともよばれる。ニュートンの万有引力の法則によれば、質量Mと質量mの物体間の距離rに働く力F

と表され、この式のなかのGが万有引力定数である。Gは2010年の科学技術データ委員会(CODATA:Committee on Data for Science and Technology)勧告によると
 G=6.67384×10-11m3kg-1s-2
である。万有引力定数は物理的普遍定数の一つと考えられ、時間的空間的に(宇宙の開闢(かいびゃく)以来、宇宙のどこでも)一定の値をもつものと考えられている。キャベンディッシュによる1798年の測定以来、万有引力定数はさまざまな方法で測定されているが、万有引力(重力)が他の力(電磁気力など)に比べて弱いため、測定精度は他の普遍定数に比べると低い。また、重力が(原子レベルなどの)小さい領域で正確に成り立っているかは現在も検証中で、超弦理論などで重力と量子力学の統合が進められている。

 また一般相対性理論でのアインシュタイン方程式

においてもGが万有引力定数である。ここで左辺のGμνは時空の曲率を表すアインシュタイン・テンソル、右辺のTμνは物質分布を表すエネルギー・運動量テンソル、πは円周率、cは光速度である。

[山本将史]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ばんゆういんりょく‐ていすう バンイウ‥【万有引力定数】
〘名〙 万有引力の法則に現われる普遍定数。記号Gで表わす。値は G=6.67259×10-11N・m2・kg-2〔自然科学的世界像(1938)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

万有引力定数」の用語解説はコトバンクが提供しています。

万有引力定数の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation