@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

三綱【サンコウ】

デジタル大辞泉

さん‐こう〔‐カウ〕【三綱】
儒教で、君臣父子・夫婦の踏み行うべき道。「三綱五常」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さん‐ごう〔‐ガウ〕【三綱】
寺内の管理・統制に当たる3種の役僧上座寺主維那(いな)などをいう。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

さんこう【三綱 sān gāng】
君臣,父子,夫婦の道をいう。中国では,人間社会の上下の秩序を定め,人としての道を整える根本と考えられ,長いあいだかなりの規制力をもった。君臣等の関係を三綱と呼んだのは,前中ごろの作である《春秋繁露(しゆんじゆうばんろ)》の〈基義〉篇が最初である。そこでは陰陽説によって,それぞれの関係が相互的なものとして把握されている。さらにまとまった形で記述されるのは,後漢の《白虎通(びやつこつう)》の〈三綱六紀篇〉においてである。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

さんごう【三綱】
寺内の僧尼を統轄し,庶務を処理する僧職。上座(じようざ),寺主(じしゆ∥てらじゆ),都維那(つゆいな∥ついな)(維那)の3者で,所司ともいう。すでにインドや中国南北朝で寺院の統轄者として,上座または寺主,もしくは都維那が置かれた。各寺院に一律に3者が置かれたのは唐代からで,《唐六典(とうりくてん)》に〈寺ごとに上座1人,寺主1人,都維那1人,ともに衆事を綱統す〉とある。日本でも7世紀中葉に一部の寺院に〈寺主〉の名が見えるが,8世紀には唐制にならって各寺院に三綱が置かれた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

さん‐こう ‥カウ【三綱】
〘名〙 儒教で、人間の重んずべき君臣・父子・夫婦の三つの道をいう。多く「三綱五常」と熟して用いる。→五常
※万葉(8C後)五・八〇〇・題詞「未修行得道之聖、盖是亡命山沢之民、所以指示三綱更開五教、遺之以歌令其或」 〔白虎通‐三綱六紀〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さん‐ごう ‥ガウ【三綱】
〘名〙 仏語。寺院中の僧侶を統率し、寺務をつかさどる三人の役僧。上座・寺主・都維那(ついな)の称。上座は、衆徒の上に座して法事などをつかさどり、寺主は堂宇の造営管理にあたり、都維那は衆僧に法義を示し、日常の諸事を指揮する。また、寺主・知事・維那(いのう)をいう場合、上座・維那・典座(てんぞ)をいう場合とがある。
※令義解(718)僧尼「凡僧尼自還俗者。三綱録其貫属。〈謂〈略〉三綱者。上座。寺主。都維那也〉」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

三綱
さんごう
古代,寺の諸事を統率する上座・寺主・都維那 (ついな) の3種の役僧の総称
寺内の僧侶を統轄し,寺務を処理し,寺の統治者であったが,のちに別当・座主 (ざす) などが寺の最高の地位につくと,その下に属する役僧の名称となった。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三綱」の用語解説はコトバンクが提供しています。

三綱の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation