@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

不景気【フケイキ】

デジタル大辞泉

ふ‐けいき【不景気】
[名・形動]
経済活動に活気がないこと。また、そのさま。「世の中が不景気になる」⇔好景気
商売が繁盛していないこと。また、そのさま。「不景気な店」
沈み込んで元気のないこと。また、そのさま。「不景気な顔をするな」
いけすかないさま。
「狭い流しを糠(ぬか)だらけにして居ませうぜ。―な」〈人・梅児誉美・三〉

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ふけいき【不景気】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ふ‐けいき【不景気】
〘名〙 (形動)
① 盛んな状態を失うこと。ふるわないこと。活気がないこと。閑散としていること。陰気なこと。また、そのさま。⇔好景気。〔詞葉新雅(1792)〕
② 景気が悪いこと。商売が繁盛しないこと。社会全体の経済活動の状態が不振であること。また、そのさま。不景色。不況。⇔好景気
※雑俳・柳多留‐三(1768)「ふけいきといひいひげいしゃ宿の月」
③ 態度や顔つき、様子などに活気がないこと。浮かない様子であること。また、貧弱なことやそのさま。愛嬌(あいきょう)がないことやそのさま。
※雑俳・柳多留‐四(1769)「ふけい気なお子だと乳母は木戸を出る」
④ 面白くないさま。いやらしいさま。いけすかないさま。
※洒落本・卯地臭意(1783)「『こいつは四へへにゃアたけへぜヱ、六ッぺいにまけやれな』『ヱヱふけへきなナア』」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

不景気」の用語解説はコトバンクが提供しています。

不景気の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation