@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

中国白書【ちゅうごくはくしょ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

中国白書
ちゅうごくはくしょ
United States Relations with China with Special Reference to the Period
1944~49 正式には『アメリカの中国との関係-特に 1944~49年の時期について』。アメリカ国務省が 49年8月5日に発表したアメリカの対中国政策に関する文書。 1844年以降の約1世紀にわたるアメリカの対中国政策を総括し,特に 1944~49年の6年間を中心に記述している。日本では『対華白書』ともいわれ,付録資料を含めると 1000ページをこえる。この白書では中国国民党腐敗が指摘され,今後のアメリカの対中国政策は国民党を中心としないことが述べられており,アメリカの中国喪失感を示したものといえる。また「向ソ一辺倒」を採用した共産党は,この白書を素材として強烈なアメリカ非難を展開することになった。 D.アチソン国務長官はこの伝達書のなかで,アメリカ政府が「国民党を助け,できるだけ広範囲にわたってその権威を確保させる一方,国民党,共産党両勢力の間の妥協を進め,内戦を避けさせる」という道を選んだことを説明している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

中国白書
ちゅうごくはくしょ
第二次世界大戦後の1949年,アメリカ国務省の中華民国に対する政策の白書
国民政府に対する援助打切りの裏づけとして発表。最近5か年を中心に過去1世紀間の米中関係を総括し,国民政府の腐敗を指摘する一方,中国共産党ソ連の利益代表者として非難し,そのアジア進出を国連を通じて阻止することを主張した。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中国白書」の用語解説はコトバンクが提供しています。

中国白書の関連情報

関連キーワード

コレマツ対アメリカ合衆国裁判カミュスタージェスもの派レジスタンス文学ジャン鶴沢道八(1世)ギリシア民族解放戦線・人民解放軍エルランデル沖縄戦

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation