@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

中澤佑二【なかざわ ゆうじ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

中澤佑二 なかざわ-ゆうじ
1978- 平成時代のプロサッカー選手。
昭和53年2月25日生まれ。ブラジル短期留学後,FCアメリカ(ブラジル)をへて,平成10年ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ1969)の練習生となり,11年プロ契約して入団。同年日本代表となり,シドニー五輪日本代表メンバーとしてベスト8進出に貢献。14年横浜F・マリノスに移籍。16年Jリーグ最優秀選手賞(MVP)。18年FIFAワールドカップ(W杯)ドイツ大会では全試合フル出場した。ポジションDF(センターバック)。長身ハイボールに強い。22年2度目のW杯南アフリカ大会の日本代表にえらばれ,全4試合にフル出場した。埼玉県出身。三郷工業技術高卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)

中澤佑二
なかざわゆうじ
(1978― )

プロサッカー選手。ディフェンダー(DF)。2月25日、埼玉県生まれ。三郷(みさと)工高―FCアメリカ(ブラジル)―ヴェルディ川崎(現、東京ヴェルディ)―横浜F・マリノス。1999年(平成11)3月13日のセレッソ大阪戦でJリーグ初出場。国際Aマッチ初出場は1999年9月8日、イラン戦。1999年Jリーグ新人王、2004年(平成16)に日本年間最優秀選手賞を受賞。U23(23歳以下)日本代表として2000年オリンピック・シドニー大会に出場。2006年ワールドカップ・ドイツ大会、2010年ワールドカップ南アフリカ大会の日本代表選手。

[中倉一志 2019年9月17日]

 2018年シーズンで引退。J1リーグ199試合連続出場はゴールキーパー以外では歴代最多。

[編集部 2019年9月17日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中澤佑二」の用語解説はコトバンクが提供しています。

中澤佑二の関連情報

関連キーワード

[各個指定]芸能部門平岩弓枝[各個指定]工芸技術部門北村太郎コモロ高橋悠治野村芳太郎山中恒立松和平谷口吉生

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation