@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

乳酸脱水素酵素【にゅうさんだっすいそこうそ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

乳酸脱水素酵素
にゅうさんだっすいそこうそ
lactate dehydrogenase; LDH
酵素番号 1.1.1.27。すべての細胞に存在し,嫌気的解糖系と TCA回路を結ぶ重要な調節酵素で,生成したピルビン酸乳酸に還元してアセチル補酵素Aの量を調節する。生理的状態 (pH7.4) では乳酸側に反応がかたよっているが,pH9~9.5ではピルビン酸側に平衡がずれる。補酵素NADで,分子量は 16万。H(またはB)とM(またはA)の2種類のサブユニットから成る四量体である。アイソザイムはハイブリッドを含めて5種類が観察される。 LDHが先天的に欠損する疾患がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

乳酸脱水素酵素
 乳酸を酸化してピルビン酸にする可逆反応を触媒する酵素.心筋型と骨格筋型がある.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

乳酸脱水素酵素
ニュウサンダッスイソコウソ
lactate dehydrogenase

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

乳酸脱水素酵素」の用語解説はコトバンクが提供しています。

乳酸脱水素酵素の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation