@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

事業債【じぎょうさい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

事業債
じぎょうさい
industrial bonds
社債の一種で,金融機関以外の事業を営む企業が発行する債券。通常5年以上の比較的長期の確定利付証券利率償還期限などの発行条件は,欧米諸国のように社債市場が整備されているところでは市場の需給関係によって決るのが普通であるが,日本では利率,発行金額などは種々の規制慣行に基づいて決められてきた。また発行限度額も商法によって定められていたが,1993年の商法改正により,発行限度枠の撤廃,受託制度の見直し等が行われた。これは企業の資金調達としての社債の重要性の増大に対応するとともに,債権者保護の強化を目的としたもので,各種の規制も廃止に向うと考えられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

じぎょう‐さい〔ジゲフ‐〕【事業債】
主に金融機関以外の株式会社が発行する社債。電力会社が発行する電力債、一般の事業会社が発行する一般事業債などの区分がある。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じぎょうさい【事業債】
社債のうち民間事業会社が発行するものであり,電力債と一般事業債に分けられる。電力債は電力会社9社が発行するものであり,一般事業債はそれ以外の会社が発行するものである。事業債には普通社債転換社債,新株引受権付社債(株式買取権付社債)などがあり,それぞれ担保付きのものと無担保のものがあるが,現在日本で発行されているのはほとんど担保付きである。1975年ころから海外での事業債発行も急増している。社債【岡 宏一】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

じぎょうさい【事業債】
金融機関以外の一般事業会社が長期資金の調達のために発行する債券。 → 社債金融債

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

事業債
じぎょうさい
株式会社の発行する社債のうち、金融機関以外の各種事業を営む会社の発行する社債をとくに事業債という。事業債は通常、電力会社が発行する電力債と、その他の一般の事業会社が発行する一般事業債とに区分される。[後藤 猛]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じぎょう‐さい ジゲフ‥【事業債】
〘名〙 金融機関以外の一般事業会社が発行する社債。電力債とそれ以外の一般事業債に分けられる。
※真理の春(1930)〈細田民樹〉森井コンツェルン「シンジケート銀行団を無視して、大阪市電気事業債(ジゲフサイ)七千三百万円を一手に奪取し」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事業債」の用語解説はコトバンクが提供しています。

事業債の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation