@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

五位鷺【ゴイサギ】

デジタル大辞泉

ごい‐さぎ〔ゴヰ‐〕【五位×鷺】
サギ科の。全長58センチくらい。頭とが緑黒色、灰色、顔からは白く、頭に2本の飾り羽がある。幼鳥を星五位(ほしごい)、成鳥を背黒五位(せぐろごい)ともよぶ。夜行性で、水辺で魚・カエルなどを捕食
[補説]名は、醍醐(だいご)天皇の命によって捕らえようとすると素直に従ったので、五位を授けられたという故事由来

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

動植物名よみかた辞典 普及版

五位鷺 (ゴイサギ)
学名:Nycticorax nycticorax
動物。サギ科の鳥

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ごい‐さぎ ゴヰ‥【五位鷺】
〘名〙 サギ科の鳥。全長五五~六〇センチメートルの中形のサギ。くちばしが強大で尾は短い。頭頂から背面までは蒼黒色、翼・腰・尾は灰色、体の下面は白い。後頭部に二、三本の白い飾り羽がある。幼鳥は全身褐色で、淡黄褐色の小紋が散在し「星五位」と呼ばれる。昼はスギ・マツなどの林に群れをなして眠り、夜、水田・湖沼などで魚類・カエル・カニなどを捕食。飛びながらカラスに似た声で鳴く。四~八月に樹上に営巣。ヨーロッパ・アジア・アフリカ・アメリカに広く分布し、日本では本州以南で繁殖する。ごい。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

五位鷺」の用語解説はコトバンクが提供しています。

五位鷺の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation