@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

仇討

デジタル大辞泉プラス

仇討
1964年公開の日本映画。監督:今井正、脚本橋本忍、撮影:中尾駿一郎。出演:中村錦之田村高廣毛利菊枝、木村俊恵、佐々木愛、神山繁、丹波哲郎ほか。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あだうち【仇討】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

あだ‐うち【仇討】
〘名〙
① 主君、親、夫などが殺された時、その家臣、子、妻などが、殺害者を殺して仇を返すこと。敵(かたき)討ち。復讐(ふくしゅう)。意趣討ち。あだがえし。
※随筆・鳩巣小説(18C前か)下「赤穂義士仇討の時吉良上野介宅へ押よせ候時」
② 一般的に、しかえしをすること。
※ガトフ・フセグダア(1928)〈岩藤雪夫〉二「今に見てろ! 今迄いぢめられた仇討をしてやるから。俺達には組合があるんだ」
[語誌]「かたきうち」が古く、「かたき」と「あだ」とが混同されるようになって、「かたきうち」の意で「あだうち」の語が使われるようになった。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

仇討
あだうち
敵討」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

仇討」の用語解説はコトバンクが提供しています。

仇討の関連情報

関連キーワード

新藤兼人中平康ジュネーブ道路交通条約森一生コンゴ動乱石井桃子加藤泰コーマンゴダール(Jean-Luc Godard)篠田正浩

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation