@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

仙華門院【せんかもんいん】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

仙華門院 せんかもんいん
1224-1262 鎌倉時代,土御門(つちみかど)天皇の第2皇女。
元仁(げんにん)元年生まれ。母は源有雅(ありまさ)の娘。寛元2年内親王となり,4年まで伊勢斎宮をつとめる。宝治(ほうじ)2年後嵯峨(ごさが)上皇准母(じゅんぼ)として皇后尊称をうけ,建長3年院号をあたえられる。弘長(こうちょう)2年8月21日死去。39歳。名は曦子(ぎし)。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

仙華門院」の用語解説はコトバンクが提供しています。

仙華門院の関連情報

関連キーワード

浄土真宗李璮の乱覚信尼覚信尼ミカエル8世浄興寺三時北条義時元仁

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation