@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

令和【れいわ】

知恵蔵mini

令和
日本の元号。2019年4月30日の天皇(明仁)の退位を前に、同年4月1日、「平成」に代わる元号として発表された。新天皇(徳仁)の即位日となる19年5月1日に改元が行われる。日本最古の歌集万葉集」巻5、梅花の歌32首の序文にある「初春の令月にして、気淑(よ)く風和らぎ、は鏡前の粉を披(ひら)き、は珮後(はい)の香をらす」(書き下し文)から二文字をとって命名された。典拠を中国古典(漢籍)ではなく日本古典(国書)とする元号は、確認できる限り今回が初めてとされる。

(2019-4-2)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

れいわ【令和】
《「万葉集」巻五、梅花の歌三十二首の「于時、初春、気淑風、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香(時に、初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やわら)ぎ、梅は鏡(きょう)前(ぜん)の粉を披(ひら)き、蘭は珮(はい)後(ご)の香(こう)を薫(かお)らす)」から》わが国の、2019年5月1日からの年号国書2出典となるのは初。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

令和」の用語解説はコトバンクが提供しています。

令和の関連情報

関連キーワード

スピードスケート世界遺産ウメアナゴ(海水魚)アヤメ科河北(省)ハナショウブヤシ蜂窩織炎アスパラガス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation