@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

伊勢三郎【イセノサブロウ】

デジタル大辞泉

いせ‐の‐さぶろう〔‐サブラウ〕【伊勢三郎】
[?~1186]源義経四天王の一人。伊勢の人。名は義盛。守護首藤経俊を討とうとして敗れ、鈴鹿(すずか)で自刃
歌舞伎狂言莩源氏陸奥日記(みばえげんじみちのくにっき)」の通称。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

いせのさぶろう【伊勢三郎】
?‐1186(文治2)
源義経の股肱(ここう)の等。名は義盛。俗に義経四天王の一人。《玉葉》《愚管抄》《吾妻鏡》にその名が見える。《平家物語》などによれば,源平合戦に義経に従い,志度で敵将田内左衛門の率いる3000余騎を無血武装解除させ,壇ノ浦で平宗盛らを生け捕るなど活躍した。伊勢国が生国とも父の生国とも伝え,父は二見の住で大神宮神主のかんらひ義連とも,伊勢の河島二郎盛俊(魚名流)とも伝える。もと,鈴鹿山の山賊とも,上野国で山賊を生業としたとも伝え,その戦法や《義経記》に描く風貌悪党的なところがうかがえる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

いせのさぶろう【伊勢三郎】
○?~1185 鎌倉初期の武将。名は義盛。源義経の臣。屋島・壇浦の戦いに武功を立てた。のち伊勢に帰り、守護の首藤経俊を攻めたが、鈴鹿山に追われて自刃。いせのさむろう。
新歌舞伎十八番の一。「莩みばえ源氏陸奥日記」の通称。河竹黙阿弥もくあみ作。伊勢三郎と源義経との対面を描いた活歴物。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いせ‐の‐さぶろう ‥サブラウ【伊勢三郎】
[一] 伊勢国の人。名は義盛。源義経の四天王の一人。平家追討に武名をあげた。
[二] 新歌舞伎十八番の一つ。河竹黙阿彌作。本名題「莩(みばえ)源氏陸奥日記」。源義経と伊勢三郎との対面を描いたもの。いせのさむろう。
[補注]語り物などでは「いせのさむろう」と読ませることが多いが、平曲の譜本である「平家正節」では、「いせのさぶろう」と読ませている。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典

伊勢三郎
いせさぶろう
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
初演
明治20.4(東京・井上馨外務卿邸)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊勢三郎
(通称)
いせさぶろう
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
莩源氏陸奥日記
初演
明治19.12(東京・新富座)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

伊勢三郎 いせの-さぶろう

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

伊勢三郎 いせ-さぶろう

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

伊勢三郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

伊勢三郎の関連情報

関連キーワード

京都守護ベリコタルノボウルバヌス3世ガズナ朝沖つ潮大阪市の野宿者問題大原問答窩闊台ガズニー朝佐藤忠信

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation