@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

伊達弥助(5代)【だて やすけ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

伊達弥助(5代) だて-やすけ
1839-1892 幕末-明治時代の機業家。
天保(てんぽう)10年生まれ。家は代々京都西陣の織屋屋号井筒屋。明治9年父(4代弥助)の死により5代をつぐ。日本古代の絵画や彫刻意匠を参考に幽谷織(伊達錆織(せいしょく))を考案した。明治23年帝室技芸員。明治25年3月20日死去。54歳。幼名は徳松。代表作に「秋草鶉(うずら)図繻珍掛幅(しゅちんかけふく)」(今尾景年原画),「錦地百蝶図壁掛」。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

伊達弥助(5代)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

伊達弥助(5代)の関連情報

関連キーワード

高野長英タンジマートオブレノビチ家ショパンポー(Edgar Allan Poe)グラッドストーン(William Ewart Gladstone)セントルイス・カージナルスマッケリーロートレックショパン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation