@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

作況指数【サッキョウシスウ】

デジタル大辞泉

さっきょう‐しすう〔サクキヤウ‐〕【作況指数】
平年作を基準(100)として、その年の農作物作柄を示す指数

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

作況指数
米の作柄がいいか悪いかを示す指標。10アール当たりの平年収量を100として、その年の10アール当たりの収量を数値で表す。平年の収量は、過去の収量をもとに、気象の影響や栽培技術の進歩を加味して農林水産省が推定する。都道府県別の過去最悪は、大冷害だった93年の青森の「28」。
(2006-10-27 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

農林水産関係用語集

作況指数
作柄の良否を表す指標で、その年の10アール当たり平年収量に対する10アール当たり(予想)収量の比率で表す。10アール当たり平年収量は、作物の栽培開始前に、その年の気象の推移や被害の発生状況等を平年並みとみなし、最近の栽培技術の進歩の状況等を考慮して、実収量のすう勢を基に算出したその年に予想される収量のことである。

出典:農林水産省

世界大百科事典 第2版

さっきょうしすう【作況指数】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

さっきょう‐しすう サクキャウ‥【作況指数】
〘名〙 稲、麦、芋など、主要農産物の作柄の良否を表わす指標。普通は、一〇アール当たりの予想収量を平年収量で割って一〇〇を掛けたもので表わす。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

作況指数」の用語解説はコトバンクが提供しています。

作況指数の関連情報

関連キーワード

ナタリー コーグリンナタリー コーグリンマイケル フェルプスラノミ クロモビジョヨ期待値ラノミ クロモビジョヨネーサン エードリアンシェリー・アン フレーザー・プライスネーサン エードリアンリスベス トリケット

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation