@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

修道院解散【しゅうどういんかいさん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

修道院解散
しゅうどういんかいさん
Dissolution of monasteries
イギリス宗教改革の一環として国王ヘンリー8世が 1536年と 39年に修道院解散し,その所領を没収した事件。推進者は T.クロムウェル。その直接の目的はむしろ所領没収による王室財政の改善であった。 36年制定の小修道院解散法に基づいて年収 200ポンド以下の小修道院を解散し,39年大修道院解散法により残りの 202の大修道院を解散,所領を国庫に移した。その大部分は売却により土地市場に投入,新興ジェントリーの手に渡り,16世紀の富農経営の発展を促した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しゅうどういんかいさん【修道院解散】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

修道院解散」の用語解説はコトバンクが提供しています。

修道院解散の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation