@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

傾度風【けいどふう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

傾度風
けいどふう
gradient wind
等圧線円形のとき気圧傾度力(→気圧傾度)がコリオリの力遠心力の合力と釣り合い,等圧線に沿って吹く。傾度風は風の加速度や摩擦力を考慮していないため,実際の風や地上風とは一致しないことも多い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

けいど‐ふう【傾度風】
気圧傾度による力、地球自転による転向力、等圧線が曲率をもつための遠心力がつりあって吹く風。等圧線に沿って定常的に吹き、北半球では低気圧の場合は左回り高気圧の場合は右回りになる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

けいどふう【傾度風】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

傾度風
けいどふう

気圧傾度力、偏向力および遠心力の三つの力のみが空気粒子に作用すると考え、これらの力がつり合っているとしたときの理論的な風をいう。傾度風は曲率のある等圧線または等高線に平行に吹く。気圧傾度力は、気圧が一様に分布していないために空気粒子に作用する力をいう。単位距離当り気圧が変化する割合を気圧傾度といい、気圧傾度力は気圧の減少する方向に作用する。大気中では、気圧は鉛直方向に下から上に減少しており、空気粒子は上向きの気圧傾度力を受けるが、特別な場合を除き、この力は下向きの重力とつり合っている。これを大気の静力学的平衡という。したがって一般に気圧傾度力といえば水平方向のものをさす。空気の流れが低気圧性の場合、気圧傾度力が偏向力と遠心力の和とつり合い、高気圧性の場合、偏向力が気圧傾度力と遠心力の和とつり合っている。傾度風をv、気圧をp、密度をρ、コリオリ・パラメーターをf、曲率半径をrとすれば次式が成立する。


 これを傾度風の式という。vについてこの二次式を解き、根号内が正になるための条件を求めると、天気図でみられるように、低気圧の中心付近では気圧傾度が大きいが、高気圧の中心付近では気圧傾度が小さく気圧分布が平坦(へいたん)である理由が説明される。

[股野宏志]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

けいど‐ふう【傾度風】
〘名〙 気圧傾度による力、コリオリの力、遠心力の三つの力が釣り合ったとき、等圧線に沿って吹くと考えられる理論上の風。地上から数キロメートル上層の風は、ほぼこれに当たる。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

傾度風」の用語解説はコトバンクが提供しています。

傾度風の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation