@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

児童福祉司【ジドウフクシシ】

デジタル大辞泉

じどうふくし‐し【児童福祉司】
児童福祉法に基づき、都道府県児童相談所に配属される専門職員児童および妊産婦の保護・保健などの福祉に関する事項について相談に応じ、必要な指導を行う。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

児童福祉司
児童福祉法に基づき、社会福祉士などの資格一定の実務経験のある人が児相で就く専門職。虐待対応に中心的な役割を果たし、非行少年の指導や障害児の保護者らの相談業務にもあたる。基準で定める人数をもとに自治体に一定の地方交付税が配分されている。 昨年度、全国の児相の虐待対応件数が初めて10万件を突破する中、国は児相の体制強化の一環として配置基準を見直した。大阪府によると昨年度、児童福祉司152人のうち虐待担当は64人で、虐待対応件数は1万427件。1人あたり163件を抱えていた。
(2016-09-30 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

児童福祉司
児童相談所で虐待や非行などの対応にあたる職員として地方自治体が任用する。ワーカーとも呼ばれる。児童福祉法で、社会福祉士などの資格や一定の実務経験などが要件として定められている。2015年度は全国で2934人おり、福祉などの専門職が全体の7割弱、残る3割強は一般行政職がついている。勤務年数は3年未満が4割超で、専門性の不足が指摘されている。 人員不足も長年課題だ。15年度に全国の児相が対応した虐待件数は10万件超と10年間で約3倍に増えたが、児童福祉司の人数は約1・5倍の増加にとどまる。厚生労働省は19年度末までに全国で550人増員する方針を示している。
(2016-11-20 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

世界大百科事典 第2版

じどうふくしし【児童福祉司】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

じどうふくしし【児童福祉司】
児童および妊産婦の保護・保健その他福祉に関する相談に応じ、必要な指導を行うために児童相談所に配置される職員。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

児童福祉司
じどうふくしし
児童福祉法(昭和22年法律第164号)に基づき、児童相談所に配置が義務づけられている専門職員。児童相談所の担当区域で、児童の保護・福祉に関し、保護者などからの相談に応じ、必要な調査、社会的診断などを行い、児童や家族を指導・援助する。厚生労働大臣の指定する養成施設を卒業した者、大学などで心理学や教育学、社会学を修めたのちに児童福祉の業務に1年以上従事した者、医師、社会福祉士などから任用される。また、児童相談所運営指針によれば、おおむね児童福祉司5人につき1人は、10年程度の実務経験がある児童福祉司スーパーバイザー(教育・訓練・指導担当児童福祉司)が配置され、他の児童福祉司の管理や指導にあたることが規定されている。
 児童福祉司の配置はおおむね人口4万~7万人に1人を標準とする。2013年(平成25)4月時点で、全国の児童相談所207か所に児童福祉司2771人が配置されており、統計上は人口約4万7000人に1人の児童福祉司が割り当てられていることになる。しかし、実際には管轄人口3万人未満から7万人までさまざまで、地域による配置数には格差がある。児童福祉法や児童虐待防止法の改正などにより、児童福祉司の配置割合や職務権限は改善されつつあるが、ヨーロッパやアメリカのソーシャルワーカーの状況と比較すると、問題点は少なくない。たとえば、他国で1人のソーシャルワーカーが担当するケースワークは、通常20ケース程度であるが、日本の場合は100を超えることが珍しくない。国際子ども虐待防止学会(ISPCAN:International Society for Prevention of Child Abuse and Neglect)などは、日本のこのような状況が重大な問題であると指摘している。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じどうふくし‐し【児童福祉司】
〘名〙 児童福祉法に基づいて、児童相談所に置かれているケース‐ワークの専門職。児童および妊産婦の保護、保健その他福祉関係の問題について相談に応じ、必要な指導を行なう。
※人間の壁(1957‐59)〈石川達三〉上「親に捨てられた子は、児童福祉司の方の係りだろうじゃないか」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

児童福祉司」の用語解説はコトバンクが提供しています。

児童福祉司の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation