@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

全羅北道【チョルラブクド】

デジタル大辞泉

チョルラ‐ブクド【全羅北道】
朝鮮半島南西部に位置する大韓民国道(どう)黄海に面し、道庁所在地は全州(チョンジュ)。ぜんらほくどう。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ぜんら‐ほくどう〔‐ホクダウ〕【全羅北道】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ぜんらほくどう【全羅北道】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

全羅北道
ぜんらほくどう / チョルラブクト

韓国(大韓民国)の南西部に位置する道。面積8050.07平方キロメートル、人口188万7239(2000)。道内の行政区域は6市(全州、群山、益山、井邑、南原、金堤)、8郡からなっている。道庁所在地は全州。全羅北道地方の中央を南北に走る蘆嶺(ろれい)山脈を境に、西部は平野部で、その中心には万頃江(まんけいこう)と東津江流域の湖南平野があり、東部は山岳部で、鎮安高原、長渓盆地、長水盆地、南原盆地が中心である。気候は、平野部の全州では年平均気温12.4℃、年降水量1240.5ミリメートル、東部の山岳地方の茂朱で年平均気温11.5℃、年降水量1104.7ミリメートルである。東部山地では地形の影響で冬の間に積雪量が多く、凍結日数も長い。

 土地利用は、田が約730平方キロメートル、畑が約1654平方キロメートル、林野が約4771平方キロメートルである。本道は全国人口の4.3%を占めるが、米は15%を生産する農業中心の道である。農村人口が毎年減って、農業の労働力不足の問題を解決するために機械化を進めている。東部山岳地帯では高冷地の野菜、朝鮮人参(にんじん)、マユ、薬草の生産量が多い。南原郡の雲峰には大規模な国立緬羊(めんよう)牧場があり、任実郡には乳牛牧場と牛乳加工工場がある。水産業は西海岸(黄海側)の古群山列島を中心にイシモチ、タチウオ、サバ、エビの漁獲と貝類の養殖が盛んである。地下資源は完州の滑石、長水の硅石(けいせき)、益山の石灰石、飛鳳(ひほう)の無煙炭があるが、非常に貧弱である。工業は全州工業団地で繊維、製紙、食品工業、裡里の輸出自由地域および第二工業団地で金属、繊維、皮革、電子工業、群山工業団地では合板、醸造工業が中心になっている。観光資源としては内蔵山、智異山、徳裕山の国立公園が3か所、辺山半島、母岳山、馬耳山、大屯山、禅雲山の道立公園が5か所あり、古跡も多い。高等教育機関は総合大学として全北大学校と円光大学校があり、そのほかに全州大学、群山大学、全州教育大学がある。

[張 保 雄]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ぜんら‐ほくどう ‥ホクダウ【全羅北道】
韓国の南西部、黄海に面する道。米穀など農業が盛ん。道都は全州。チョルラプクト。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

全羅北〔道〕
ぜんらほく
チョルラプク(全羅北)道」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

全羅北道」の用語解説はコトバンクが提供しています。

全羅北道の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation