@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

全身の筋肉のしくみ

からだと病気のしくみ図鑑

全身の筋肉のしくみ
●骨格筋だけでも600種以上
筋肉は、からだや臓器を動かす原動力となる運動器官です。
筋細胞(筋線維)という収縮性のある細胞の集合体である筋肉は、骨格に付着してからだを動かす骨格筋、血管内臓器官を動かす平滑筋心臓を動かす心筋と大きく3種類に分けられます。
また、骨格筋だけでも600種以上あり、それぞれに名前がつけられています。付着する骨の部位によって大きさや形もさまざまです。

出典:法研「からだと病気のしくみ図鑑」
(C) HOUKEN CORP. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

全身の筋肉のしくみ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

全身の筋肉のしくみの関連情報

関連キーワード

低圧線全国丼サミット電線バナー広告朝日訴訟朝日訴訟遣隋使重複保険補色明治大学オフィシャルグッズ(雑貨)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation