@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

公の財産【おおやけのざいさん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

公の財産
おおやけのざいさん
public property
国または公共団体に属する財産で,公金もこれに含まれる。公の財産は,宗教上の組織もしくは団体の使用,便益,維持のため,または公の支配に属さない慈善,教育,博愛の事業のために支出,利用してはならないとされている (憲法 89) 。市が挙行した地鎮祭につき,市長が支出した公金は憲法違反の支出によるものかどうかが争われたことがある (→津地鎮祭違憲訴訟 ) 。国宝,重要文化財などの修復,維持のための公金支出は,宗教とは別の観点から国民的な財産を保護するために行われるものとして合憲と考えられている。 (→政教分離 )

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公の財産」の用語解説はコトバンクが提供しています。

公の財産の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation