@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

公使【こうし】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

公使
こうし
minister
(1) 外交使節団の長。一般には特命全権公使略称として「公使」という語が用いられるが,公使にはほかに弁理公使代理公使がある。特命全権公使は,一国の元首によって,他国の元首に対して派遣され,接受国において派遣国を代表する権限をもつ。大使に次ぐ階級に属するが,席次および儀礼に関する以外は平等に取扱われる。第2次世界大戦以後,外交使節団の長としてはほとんどの場合,世界各国とも大使が派遣されるようになった。 (2) 外交職員の一職位。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

こう‐し【公使】
国家を代表して外国に駐在し、外交事務を取り扱う職務。また、その人。大使に次ぐものとされ、普通は特命全権公使をいう。ほかに弁理公使代理公使がある。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

こうし【公使 minister】
一国から他の国へ派遣される外交使節団の長を意味する場合と,大使を長とする外交使節団において大使に次ぐ地位の者を意味する場合とがある。前者が本来の意味であるが,今日では前者の意味での公使はほとんど存在せず,公使の名称はおもに後者の意味に用いられる。19世紀のヨーロッパでは,外交使節団の長としては公使を交換するのが常であった。公使より一段低い外交使節を代理公使といい,公使より格の高い使節として大使が認められていたが,大使の交換は君主国等特定の国家間にのみ行われていた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

公使
こうし
minister

外交使節の一種で、正式には特命全権公使である。ほかに弁理公使、代理公使が認められるが、弁理公使は最近用いられない。公使は大使に次ぐ第二の階級の地位にあるが、両者の違いは席次や儀礼に関してのみであり、実質的な地位、職務、特権についてはなんら異ならない。第三の階級の代理公使は、派遣の手続において大使や公使と異なる。大使、公使の場合は、信任状は派遣国の元首から接受国の元首にあてられるが、代理公使の場合には、派遣国の外務大臣から接受国の外務大臣にあてられる。ただし、任務や特権の点で差異はない。また、代理公使も使節団の長であって、公使の代理(臨時代理公使)ということではない。

[広部和也]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

おおやけ‐づかい おほやけづかひ【公使】
〘名〙 朝廷、政府からの使者。勅使。
※輔親集(1038頃)「おほやけづかひなれば、人々あまた尋ねて」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

こう‐し【公使】
〘名〙
① おおやけの使い。
※続日本紀‐宝亀二年(771)一〇月己卯「兼承海道。公使繁多」
② 国を代表して外国に常駐する外交使節で大使に次ぐ階級。特命全権公使、弁理公使、代理公使の三つに分かれる。大使とは席次の点を除けばその職務と特権には相違がない。また、国際会議に派遣される代表団、または国際機関に常駐する代表部の上級職員の称号として与えられることがある。
※官板海外新聞(1861)文久元年一二月一二日「以国の公使ニグラに贈る文を」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公使」の用語解説はコトバンクが提供しています。

公使の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation