@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

共産党宣言【きょうさんとうせんげん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

共産党宣言
きょうさんとうせんげん
Manifest der Kommunistischen Partei
1848年,マルクスエンゲルスが共同執筆して,ロンドンで出版した「共産主義者同盟」の綱領共産主義の歴史的勝利と人間の解放が歴史の必然であることを宣明するとともに,史的唯物論の立場から資本主義を分析し,共産主義への発展の科学的基礎を宣言している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きょうさんとう‐せんげん〔キヨウサンタウ‐〕【共産党宣言】
マルクスエンゲルスが1847年、共産主義者同盟の綱領として起草し、翌年2月にロンドンで発表した宣言。科学的社会主義原理階級闘争におけるプロレタリアートの役割などを述べ、労働者の団結を呼びかけたもの。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きょうさんとうせんげん【共産党宣言 Manifest der kommunistischen Partei】
1847年末の共産主義者同盟第2回大会の委託をうけてマルクスエンゲルスが執筆したこの同盟の綱領で,48年2月末ロンドンで刊行された。同大会で採択された規約とともに同盟の前身義人同盟にみられた秘密結社的色あいを払拭する画期的な綱領であったが,本書はむしろ今日の共産主義ないし科学的社会主義運動の起点をなす歴史的文書として知られる。〈ヨーロッパには妖怪が出る――共産主義という妖怪が〉で始まる本書は4章からなる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

共産党宣言
きょうさんとうせんげん
Manifest der Kommunistischen Partei

科学的共産主義の最初の綱領的文書。その初版は1848年2月ロンドンで発行されたが、全文わずか23ページの薄緑色のドイツ語小冊子であった。その表紙には、標題のほか、「万国のプロレタリア団結せよ」が小さな活字で刷ってある。当時のヨーロッパの政治情勢において非公然の国際的労働者組織であった共産主義者同盟の公然たる党綱領として、マルクスとエンゲルスが執筆したもの。『宣言』に展開されている基本的考え方は、経済的生産と経済的仕組みが政治の土台をなすこと、原始共産制の崩壊以後、人間社会の歴史は階級闘争の歴史であること、現代においてそれはブルジョアジーとプロレタリアとの間の階級闘争となっていること、その際プロレタリアの歴史的使命は、単にブルジョアジーの支配と抑圧から自己を解放するにとどまらず、社会から階級支配そのものをなくすことにある、というものである。『宣言』は社会主義文献のなかでもっとも著名で、またもっとも世界的に普及している。現行の『宣言』には、マルクスとエンゲルスのいくつかの序言(1872年から93年にわたる)が加えられているが、これらは『宣言』発表以後の労働運動の成果を反映しており、『宣言』そのものに対する重要な補足という意味をもっている。

[安藤 実]

『マルクス、エンゲルス著、大内兵衛・向坂逸郎訳『共産党宣言』(岩波文庫)』『マルクス、エンゲルス著、ML研究所訳『共産党宣言 共産主義の原理』(大月書店・国民文庫)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きょうさんとうせんげん ‥タウセンゲン【共産党宣言】
(原題Manifest der kommunistischen Partei) 一八四七年、マルクスとエンゲルスが共産主義者同盟の綱領として起草し、翌年二月ロンドンで発表した文書。資本主義社会の発展法則を示し、プロレタリアートの勝利の必然性を述べ、労働者の国際的団結を呼びかけている。科学的社会主義の最初の綱領。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

共産党宣言
きょうさんとうせんげん
Kommunistische Manifest
1848年2月,マルクスとエンゲルスが共産主義者同盟のために起草した綱領
これまでの歴史はすべて階級闘争の歴史であることと,資本主義社会における共産主義者の実践の方向を簡潔に述べ,科学的社会主義の古典となった。「一匹の妖怪がヨーロッパを歩きまわっている——共産主義の妖怪が」という冒頭の文と,「万国の労働者,団結せよ」という結びの言葉が有名。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

共産党宣言」の用語解説はコトバンクが提供しています。

共産党宣言の関連情報

関連キーワード

一八四八年の革命フランス史(年表)三月革命チェコおよびスロバキア史(年表)マルクス1848年の革命と自由戦争記念日労働者友愛会ガルニエ=パージェスアウスグライヒウィーン蜂起

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation