@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

内角【ないかく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

内角
ないかく
internal angle
多角形において,互いに隣合う2辺のつくる角のうち,多角形の内部のほうにある角。三角形の和は2直角,四辺形の内角の和は4直角であり,一般に n 角形の内角の和は (2n-4) 直角である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ない‐かく【内角】
多角形で、隣り合う2辺が多角形の内部につくる角。⇔外角
野球で、インコーナー。⇔外角

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ないかく【内角 internal angle】
多角形の各頂点において,それを端点とする二つの辺が多角形の内部のほうで作る角をその頂点における多角形の内角という。内角が2直角以下のとき,その補角のことを外角という(図1)。また平面上に3直線l,m,nがあって,lm,nとそれぞれ点A,Bで交わっているとき,m,n上に点A′,B′をlに関して同じ側にあるようにとるとき,角A′ABと角B′BAとを内角という(図2)。【中岡 稔】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ないかく【内角】
多角形の隣り合った辺がつくる多角形の内部の角。
野球で、本塁ベース上の空間の打者寄りの側。インコーナー。 -低めの球
▽⇔ 外角

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ない‐かく【内角】
〘名〙
① 多角形の隣り合う二辺のなす角のうち、多角形の内部にある角。⇔外角。〔五国対照兵語字書(1881)〕
② 野球で、ホームプレート上の中央より打者に近い方の側。インコーナー。⇔外角
※ベースボール(攻撃篇)(1927)〈飛田穂洲〉一「タマのコースは内角球を理想とする或は内角ll>(ナイカク)より更らに身体に近いものを選んでもよろしい」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

内角」の用語解説はコトバンクが提供しています。

内角の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation