@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

円キャリートレード【えんきゃりーとれーど】

知恵蔵

円キャリートレード
金利通貨の売り持ち高(short position)、高金利通貨(ドル、ユーロ、英国ポンド、オーストラリアドルなど)の買い持ち高(long position)からなる投機的な外為持ち高の総称。持ち高の損益は2通貨の金利差益と直物為替相場の変動損益からなる。為替相場が円安に変動すれば、金利差益と為替益の双方を得ることができる。一方、金利差益以上に円高になればネットで損失が生じる。 為替先物取引、上場通貨先物、外為証拠金取引などのオフバランス取引で行う場合と、現物の円資金を借りて高金利通貨建ての資産に投資するオンバランス取引で行う場合とに大別される。1990年代後半にヘッジファンドがオフバランス取引で円キャリートレードの持ち高を拡大し、円安要因になった。2004年以降の円安でも内外で円キャリートレードの持ち高が拡大し、円安要因として注目されるようになった。ただし、円売り持ち高が大きく積み上がった後は、持ち高調整として円の買い戻しが生じ、しばしば急激な円高を引き起こすので、為替相場の波乱要因として金融当局は警戒している。
(竹中正治 (財)国際通貨研究所経済調査部長 / 2008年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

円キャリートレード
キャリートレード」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

朝日新聞掲載「キーワード」

円キャリートレード
低金利の円を借りて、金利が高い国の通貨に替え、その国の株式や債券金融派生商品などに投資する取引。金利差益や投資運用益が期待でき、日本の低金利がしばらく続くとの見方から活発化している。円を売って高い金利の通貨を買うため、為替相場は円安傾向になる。
(2007-03-01 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

ワイジェイFX用語集

円キャリートレード
比較的低金利の円で投資資金を借り受けて調達し、それを元に高金利の外貨で運用する手法です。主に機関投資家・ヘッジファンド等により行われます。円キャリートレードでの運用が増えすぎると、円売りによって円安をもたらす要因の1つになるとされています。

出典:ワイジェイFX株式会社
Copyright © 2003-2014 YJFX, Inc. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
尚、本件サービスの利用に際し、実際に外国為替証拠金取引(FX)の取引を行う場合は、自己の責任において行うようお願い致します。また、取引について発生した損害について弊社は一切保証致しません。

FX用語集

円キャリートレード
低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のこと。

出典:(株)外為どっとコム
(C)2002-2010 Gaitame.com Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

円キャリートレード
えんきゃりーとれーど

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

円キャリートレード」の用語解説はコトバンクが提供しています。

円キャリートレードの関連情報

関連キーワード

ラッパークラスSTOL機ショートショート下垂体後葉ホルモン円売りキャリートレードSTOL機ショートトラックショートパスタショートリリーフベリーショート

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation