@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

冬鳥【フユドリ】

デジタル大辞泉

ふゆ‐どり【冬鳥】
秋に来て冬を越し、春に去る渡り鳥。日本ではシベリア方面から渡来するものが多い。ハクチョウカモツルツグミなど。→夏鳥

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

冬鳥
韓国のテレビドラマ。2007年9月放映開始(全43話)。出演は、イ・テゴン、パク・ソニョン、ユン・サンヒョンほか。1992年に放映され大ヒットした連続ドラマリメイク

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ふゆどり【冬鳥】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ふゆどり【冬鳥】
秋、北方から渡来して越冬し、春、北方に去ってそこで繁殖する渡り鳥。日本ではガン・カモ・ツグミなど。 ⇔ 夏鳥

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

冬鳥
ふゆどり
winter visitorwinter residentwinter bird
北半球の温帯でつくられた概念で、ある地域に秋になると現れてそこで越冬し、春になると姿を消すをいう。したがって、冬のはっきりしない地方では適用できない。[浦本昌紀]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ふゆ‐どり【冬鳥】
〘名〙 渡り鳥の一種。その地域では繁殖せず、冬季にのみ現われる鳥。日本では、シベリア方面から渡来するものが多い。ガン・カモ類、ツグミ、マナヅル、ナベヅルなど。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

冬鳥
ふゆどり
渡り鳥」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

冬鳥」の用語解説はコトバンクが提供しています。

冬鳥の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation