@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

前近代社会【ぜんきんだいしゃかい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

前近代社会
ぜんきんだいしゃかい
社会の歴史的発展の過程からみた,近代社会以前,もしくは以外の社会類型をいう。そこでは,(1) 単位社会の成員の数が少数であり,成員は不断の直接的な接触をしている,(2) 自給自足的なミクロ・コスモス (小宇宙) の世界を形成しており,したがって他の集団との交渉があまりみられない,(3) 血縁地縁などの自然発生的な基礎が集団形成の源となっている,などの特徴がみられる。 F.J.テンニェスゲゼルシャフトに対するゲマインシャフトの概念も同様の発想法のもので,前近代社会は,近代社会すなわち資本主義社会に対して,それ以前の社会,特に封建社会をさしていう場合が多い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

前近代社会」の用語解説はコトバンクが提供しています。

前近代社会の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation