@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

剛臆の座【ごうおくのざ】

世界大百科事典 第2版

ごうおくのざ【剛臆の座】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ごうおく【剛臆】 の 座(ざ)
① (源義家が後三年の役に将兵を励ますために行なったもの) 軍陣で剛勇の者と臆病な者とを分けて並ばせた座。
※源平盛衰記(14C前)四二「昔八幡殿の奥州を責められけるにこそ、剛臆(ガウオク)の座をば分けられけれ」
② 酒席などで酒に強い上戸と弱い下戸の座を分けること。
※俳諧・鶉衣(1727‐79)前「酒に剛臆の座をわかてば、おのづからのむ人のかたにかずまへられて」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

剛臆の座」の用語解説はコトバンクが提供しています。

剛臆の座の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation