@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

劉 邦【りゅうほう】

旺文社世界史事典 三訂版

劉 邦
りゅうほう
前247〜前195
前漢の初代皇帝,高祖(在位前202〜前195)
江蘇 (こうそ) 省沛 (はい) の人。中流農民の家に生まれ,下級警吏となったのち,任俠的集団の指導者となる。前209年陳勝らの乱が起こると,これに乗じてを挙げ,項羽とともにを攻め,項羽に先だって前206年秦の都咸陽 (かんよう) を占領した。のちに項羽を垓下 (がいか) の戦いで破り,長安に都して建国(前202年)。国家統治の方針は郡国制を採用し,国には一族功臣を封じたが,のちしだいに異姓の功臣の王を除き,劉氏一族で天下を固めた。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

劉 邦」の用語解説はコトバンクが提供しています。

劉 邦の関連情報

関連キーワード

原子量一覧/元素名順劉邦高祖劉邦キモトリプシン岡山県の要覧卑弥呼パルティア高浜(市)オマーンの要覧

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation