@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

助六心中【すけろくしんじゅう】

大辞林 第三版

すけろくしんじゅう【助六心中】
宝永年間(1704~1711)初めにあったという、俠客万屋助六と島原の遊女総角あげまきとの心中事件。歌舞伎「助六心中紙子姿」、浄瑠璃「紙子仕立両面鑑」などに脚色。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

すけろく‐しんじゅう ‥シンヂュウ【助六心中】
[一] 宝永年間(一七〇四‐一一)初年に大坂であった万屋助六と島原の遊女揚巻との心中事件。
[二] (一)を脚色した浄瑠璃「紙子仕立両面鑑(かみこじたてりょうめんかがみ)」、歌舞伎脚本「助六心中紙子姿」、一中節「万屋助六道行」などの通称。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典

助六心中
(通称)
すけろくしんじゅう
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
助六心中 など
初演
宝永3.11(大坂・片岡仁左衛門座)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

助六心中」の用語解説はコトバンクが提供しています。

助六心中の関連情報

関連キーワード

宝永浮世草子佩文韻府会津農書江島其磧限りの太鼓洒落風出口の柳市川団十郎

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation