@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

勧農【かんのう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

勧農
かんのう
農業をすすめ励ますこと。中国の漢代に太農丞 13人をおいたのが勧農官の初めであるといわれる。日本でも,律令制国家が,農民氏族の支配から国家的支配下におくようになって以来,勧農政策が興り,,そば,など特定作物の奨励,稲機や水車の普及が初期の勧農の目標とされた。中世荘園領主には固有の勧農政策はみられなかったが,戦国時代以降の領主層の勧農政策は,新田開発,裏作奨励,桑,,こうぞ,紅花,藍など特定作物の栽培と加工の奨励から専売制度の普及にいたる広範な展開を示した。とりわけ江戸時代中期以降は,こうした政策を支える技術の改良,普及も著しく,勧農の文字を冠した農書ないし地方書 (じかたしょ) が多く刊行された。明治政府はその初期の殖産興業政策の一環として,在来作物のほか外国品種の栽培を奨励したが実効はなく,1877年頃から新しい農業技術奨励策に置き換えられた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

かん‐のう〔クワン‐〕【勧農】
農業を奨励すること。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かんのう【勧農】
農業を勧めること。
【日本】

[古代]
 律令政府はこれを〈勧課農桑〉と表現した。戸令国守巡行条によると,律令制下の国守は年に一度,管内を巡行することを義務づけられており,そのさい郡領を督励して,農業をおこし荒田を出さず,開墾に力をそそぐことになっていた。また政府は大麦小麦大豆小豆などの陸田耕作をも奨励し,計帳使に耕種の町段・収穫量を報告させている。また730年(天平2)には諸国に命じて桑漆帳の記載を厳格にし,国内を検して満させるようにした。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

勧農
かんのう

古代から近世にかけて、支配階級が行った農業生産の奨励政策をいう。古代や近世では公権力が勧農を行ったが、中世にあっては荘園(しょうえん)や国衙(こくが)領(郷(ごう)、保(ほ))を単位にして、個別の領地支配として行われた。中世の荘園の場合、具体的には次のようになる。京都や奈良に住む荘園領主(本家(ほんけ)、領家(りょうけ))から使者が旧暦2月上旬に現地の荘園に下向し、そこで現地の荘官(地頭(じとう)、下司(げし)、公文(くもん)など)とともに、農業生産の進行状況を確認しつつ、気候を占い、用水路整備作業のようすやその費用の認定をし、逃死亡農民の耕地を他の農民に配分し(散田(さんでん))、種籾(たねもみ)、労働費用を個々の農民に貸与し、荘園全体の税収入の予定額を算出する。これは、領主側による春の耕耘うん過程への積極的関与であり、農民側はこのような勧農に依存して農業(稲作)を遂行していた。国衙領においては、郡司(ぐんじ)、郷司(ごうじ)、保司(ほうじ)が地頭とともに勧農を行っていた。勧農は、中世の領地支配の根本である。

[山本隆志]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かん‐のう クヮン‥【勧農】
〘名〙
① 農業を奨励すること。
※三代格‐七・大同四年(809)九月二七日「当時正税全納無残、旧年之物依格徴納、此並事縁勧農
※源平盛衰記(14C前)三「天下の旱魃を嘆き、勧農(クンノウ)の廃退を憂へて」 〔史記‐孝文帝紀〕
② 農業にいそしむこと。また、繁農期。
※高野山文書‐(年未詳)(室町)六月六日・延利請文「折節勧農指合候て、難調候へとも」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

勧農」の用語解説はコトバンクが提供しています。

勧農の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation