@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

北城恪太郎【きたしろ かくたろう】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

北城恪太郎 きたしろ-かくたろう
1944- 昭和後期-平成時代の経営者。
昭和19年4月21日生まれ。昭和42年日本IBMに入社し,システムエンジニアとして業績をあげる。事業推進統括本部長などをへて,平成3年副社長。5年椎名武雄のをつぎ社長兼最高経営責任者となり,アメリカIBMの世界戦略のなかで日本の独自性構築にとりくむ。11年会長となり,18ヵ国をたばねるIBMアジア・パシフィック社長をかねる。「CS(顧客満足)の北城」といわれる。15年経済同友会代表幹事に就任。19年日本IBM最高顧問。東京出身。慶大卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

北城恪太郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

北城恪太郎の関連情報

関連キーワード

東欧史(年表)コレマツ対アメリカ合衆国裁判カミュスタージェスもの派レジスタンス文学朝鮮人強制連行問題ジャン中国白書鶴沢道八(1世)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation