@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

北海道新幹線【ほっかいどうしんかんせん】

知恵蔵mini

北海道新幹線
東北新幹線の新青森駅から函館市付近・小樽市付近を経て札幌市に至る約360キロメートルの新幹線のこと。新青森駅~新函館駅(仮称)は、2005年に着工され15年に開業予定。新函館駅(称)~札幌駅間は12年に着工、35年度の開業を予定している。完成すれば、新青森駅~札幌駅間が1時間余りで結ばれる。
(2012-12-13)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ほっかいどう‐しんかんせん〔ホクカイダウ‐〕【北海道新幹線】
青森市札幌市を結ぶ計画の新幹線。昭和48年(1973)に全国新幹線鉄道整備法により整備計画が決定した。平成28年(2016)3月に新青森・新函館北斗間が開業。令和2年度(2020)に全線開業予定。運行列車は「はやぶさ」「はやて」。→整備新幹線
[補説]北海道新幹線の駅:(東北新幹線から直通)‐新青森‐奥津軽いまべつ‐木古内(きこない)‐新函館北斗‐(新八雲/仮)‐(長万部(おしゃまんべ))‐(倶知安)‐(新小樽/仮)‐(札幌) ※「仮」は仮称。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

北海道新幹線
ほっかいどうしんかんせん
新青森と札幌を結ぶ北海道旅客鉄道(JR北海道)の高速幹線鉄道。1970年成立の全国新幹線鉄道整備法に基づき,1973年に整備新幹線として計画された。このうち 2005年に新青森―新函館(仮称)間の工事実施計画が認可され,着工。2016年3月26日,新青森―新函館北斗間約 149kmが開業し,九州から北海道までが新幹線でつながった。なお新函館北斗―札幌間の約 212kmについては 2012年に工事実施計画が認可・着工されている。本州と北海道の間は青函トンネルを含んだ約 82kmの区間を在来線と共用して走行する。東京・仙台―新函館北斗間を直通運転する車両は『はやぶさ』,盛岡・新青森―新函館北斗間の走行車両は『はやて』の愛称で呼ばれる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

北海道新幹線
ほっかいどうしんかんせん

整備新幹線の一つで、青森市―札幌市間の約360キロメートルの路線をさす。このうち新青森―新函館北斗(しんはこだてほくと)間148.8キロメートルは、2005年(平成17)に工事に着手し、2016年3月に開業した。運行管理会社は北海道旅客鉄道(JR北海道)。新青森で東日本旅客鉄道(JR東日本)の東北新幹線と接続し、大部分の列車が仙台、東京へ直通する。北海道新幹線の開業により、東京―新函館北斗間は最速列車の「はやぶさ」が4時間2分で走行する。青函(せいかん)トンネルを含む新中小国(しんなかおぐに)信号所―木古内(きこない)間82.1キロメートルは、在来線と線路を共用するため、標準軌の線路の間に狭軌用にレールを1本追加する3線軌条であり、高速化の障害になっている。

 新函館北斗から新八雲(しんやくも)(仮称)、長万部(おしゃまんべ)、倶知安(くっちゃん)、新小樽(しんおたる)(仮称)を経由して札幌に至る区間(約212キロメートル)は、2012年に工事着工した。2015年の政府・与党申し合わせにより、2030年度末の全線開業が予定されている。北海道新幹線の開業に伴い、観光やビジネスなどさまざまな分野で、地域経済の活性化が期待される。

[青木 亮 2016年10月19日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北海道新幹線」の用語解説はコトバンクが提供しています。

北海道新幹線の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation