@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

北野神社【きたのじんじゃ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

北野神社
きたのじんじゃ
京都市上京区に鎮座する元官幣中社。北野天神北野天満宮ともいう。祭神菅原道真。王城鎮護の神社本殿の間,拝殿およびの間は国宝に指定され,『北野天神縁起絵巻』 (国宝) など文化財を多く蔵している。例祭8月4日。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きたのじんじゃ【北野神社】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

きたの‐じんじゃ【北野神社】
[一] 京都市上京区にある北野天満宮の別称。
[二] 滋賀県彦根市にある神社。祭神は菅原道真、菊理媛命。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

北野神社
きたのじんじゃ
京都市上京区馬喰町にある神社。祭神は菅原道真
北野天神・北野天満宮ともいう。道真が大宰府で死んだのち京中に異変がしばしばおこり,これを道真のたたりとし,10世紀中ごろこの地に道真を祭ったのに始まる。中世以降,学問の神として有名。またこの社の神人 (じにん) の酒麴座は中世商業史上著名である。1067年造営の本殿は代表的な権現造 (ごんげんつくり) で,国宝。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きたの‐じんじゃ【北野神社】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北野神社」の用語解説はコトバンクが提供しています。

北野神社の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation