@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

医局員【イキョクイン】

デジタル大辞泉

いきょく‐いん〔‐ヰン〕【医局員】
大学病院などの医局に所属する医師。大学や関連病院などで研究・診療に従事して学位・専門医の資格を取得した後、大学に残り研究教育職に就く、臨床医として関連病院に勤務するなどの進路を選択する。
[補説]従来、医局員は医局の方針に従って大学病院や関連病院で臨床研修を受けることが多かった。平成16年(2004)に医師の臨床研修制度が見直され、研修先の病院を自由に選べるようになったことから、地方の多くの大学で医局に入る研修医が減少。医局員の減少を招き、地域の関連病院への勤務医派遣が困難となり、地方での医師不足に拍車がかかったとされる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

医局員」の用語解説はコトバンクが提供しています。

医局員の関連情報

他サービスで検索

「医局員」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation