@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

半透膜【はんとうまく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

半透膜
はんとうまく
semipermeable membrane
半透性溶液を構成している溶媒 (普通は水) は通すが,溶質を通さない膜。ウシブタ膀胱膜,卵殻膜コロジオン膜などはこれに属し,ショ糖などの溶質を通さない半透膜である。ただし,ある種の結晶性溶質に対しては透過性がある。ほぼ理想的な半透膜はフェロシアン化銅の沈殿膜であるといわれる。細胞を囲む細胞膜 (原形質膜) も半透膜であり,このことは,細胞が浸透圧を保持し,吸水することに関係が深い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

はんとう‐まく【半透膜】
溶液や気体混合物などについて、成分の一部は通すが、他の成分は通さない膜。水は通すがほとんどのイオンは通さないフェロシアン化銅の沈殿膜、低分子のものは通すがコロイド粒子は通さないセロファン膜・膀胱(ぼうこう)膜など。透析などに利用。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

半透膜
 溶媒もしくは低分子の溶質を通過させるが,高分子を透過させない膜.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

はんとうまく【半透膜 semipermeable membrane】
溶液中に張られた膜が,ある大きさ(分子径あるいは分子量)以下の粒子(分子,イオンなど)のみを通し,それ以上の粒子を通さないとき,膜は半透性を示すといい,このような膜を半透膜という。多孔性の膜は,主として膜自身の孔径により支配される半透性を示すが,とくにほぼ一定の孔径をもつ膜では,透過できる溶質の大きさの範囲が明確に定まるので,このような膜は大きさによる物質分離の方法として利用できる。以前には,フェロシアン化銅の沈殿膜やコロジオン膜のほかパーチメント紙や膀胱膜などが用いられたが,高分子化学の発展とともに再生セルロース(セロハン),アセチルセルロースなどや,ポリアクリロニトリルポリスルホンなどの合成高分子膜で,種々の孔径をもつものがつくられ,透析,ろ過,限外ろ過などによる分離・精製の目的に広く使われている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

はんとうまく【半透膜】
溶液あるいは気体混合物に対し、一部の成分は通し他の成分は通さない膜。例えば膀胱膜やセロファン膜は、水・無機塩類・低分子有機物質は通すが高分子物質・コロイド粒子は通さない。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

半透膜
はんとうまく
semipermeable membrane
気体の混合物や溶液、コロイド分散系などにおいて、成分の一部のみを透過させるが、他の成分の通過が不可能な膜をいう。理想的半透膜が熱力学においてよく仮定されるが、混合気体や溶液の中で、特定の成分のみ完全に通過させ、他の成分は完全に遮断できるようなものである。
 フェロシアン化銅を素焼の細孔中に沈着させてつくった半透膜は、水は通過させるがほとんどのイオンは通過できない。セロファンや硫酸紙、膀胱(ぼうこう)膜になると、低分子の溶質やイオンは通過させるがコロイド粒子を通さない膜であるから、透析などに利用される。生体中のいろいろな膜も、それぞれに特徴ある半透膜としての性質を示す。半透膜を境として濃度の異なる溶液を接触させると、濃度の高いほうへと溶媒が移動する。[山崎 昶]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

はんとう‐まく【半透膜】
〘名〙 溶液やコロイド液・混合気体などの、ある成分だけを選択的に通過させる膜。フェロシアン化銅の沈殿膜・膀胱膜・セロファン膜など。透析などに用いられる。〔電気工学ポケットブック(1928)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

半透膜
ハントウマク
semipermeable membrane

ある溶液とその溶媒,あるいは濃度の異なる溶液間で,溶質濃度のより小さいほうから大きいほうへ,溶媒のみが自発的に移動することが可能な隔膜をいい,動物の膀胱膜,ヘキサシアノ鉄(Ⅱ)酸銅(Ⅱ)(フェロシアン化銅)などが用いられる.[別用語参照]沈殿膜

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

半透膜」の用語解説はコトバンクが提供しています。

半透膜の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation