@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

南種子町【みなみたね】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

南種子〔町〕
みなみたね
鹿児島県南部,種子島南部にある町。 1956年町制。米,サトウキビ,サツマイモ,柑橘類の栽培が盛ん。製糖工場がある。茎永の宇宙航空研究開発機構種子島宇宙センターにはロケット発射場のほか宇宙開発展示館,最南端の門倉崎には「鉄砲伝来紀功碑」が立ち,砂丘海岸とともに重要な観光資源となっている。国道 58号線が通る。面積 110.36km2人口 5745(2015)。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

南種子町」の用語解説はコトバンクが提供しています。

南種子町の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation