@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

原田眞人【はらだ まさと】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

原田眞人 はらだ-まさと
1949- 昭和後期-平成時代の映画監督,批評家。
昭和24年7月3日生まれ。昭和54年「さらば映画の友よ インディアンサマー」で映画監督デビュー。「金融腐蝕列島 呪縛」で平成11年報知映画賞最優秀作品賞,12年キネマ旬報ベストテン日本映画監督賞,日本アカデミー賞優秀監督賞。15年「突入せよ!『あさま山荘』事件」で日本アカデミー賞優秀監督賞。19年日大教授。21年「クライマーズ・ハイ」で日本アカデミー賞優秀監督賞。23年「わが母の記」でモントリオール世界映画祭審査員特別グランプリを受賞。他の監督作品に「バウンス ko GALS」「狗神(いぬがみ)」など。映画評論家,小説家としても活躍。静岡県出身。沼津東高卒,アメリカ・ペパーダイン大中退。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

原田眞人」の用語解説はコトバンクが提供しています。

原田眞人の関連情報

関連キーワード

新藤兼人斎藤寅次郎森一生ドッジ・ラインイタリア映画今井正木下恵介キング・クリムゾン中国共産党久松静児

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation