@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

原田豊吉【はらだとよきち】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

原田豊吉
はらだとよきち
[生]万延1(1860).11.21. 江戸,小石川
[没]1894.10.1.
黎明期の地質学者。 14歳でドイツへ留学,ハイデルベルク大学などに学び,オーストリアの地質調査所に勤務し,1883年帰国。ただちに農商務省に入り地質調査次長となり (1886) ,東京大学で化石学の講義を担当。ドイツの地質学者 E.ナウマンとの間に行われた日本の地質構造に関する論争は,ナウマン=原田論争として著名。ナウマンのフォッサマグナ説の批判に始った原田の構造論は,日本列島を千島,東北日本,西南日本,琉球などの弧状褶曲山脈の結合とみ,それぞれ対曲していると説明した。主著『日本地質構造論』 (88) ,『日本群島』 (90) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

原田豊吉 はらだ-とよきち
1861*-1894 明治時代の地質学者。
万延元年11月21日生まれ。原田一道の長男。明治7年父にしたがってドイツへいき,ミュンヘン大などでまなぶ。帰国後,地質調査所次長,帝国大学教授。日本列島の構造について,単一説をとるナウマンのフォッサ-マグナ後生説を批判し,論争となった。明治27年12月2日死去。35歳。江戸出身。著作に「日本群島地質構造論」など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

はらだとよきち【原田豊吉】
1860‐94(万延1‐明治27)
地質学者。江戸で岡山藩士の子として生まれた。明治維新後,父原田一道が軍人としてドイツに赴任したため,1874年ドイツに行き,基礎教育を受けた後,ザクセンのフライベルク鉱山学校で鉱山地質学を学ぶ。80年卒業後ハイデルベルク大学で岩石学を,またミュンヘン大学で古生物学を学び,82年学位を得る。次いでオーストリア地質調査所でアルプスの地質調査を行い,日本の登山界のアルプス登攀の先駆者としても名を残した。83年帰国,地質調査所に入り,翌84年東京大学講師を兼ね,86年古生物学の教授となった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

原田豊吉
はらだとよきち
(1860―1894)

明治前期の地質学者。幕府洋学教官の長子として江戸小石川に生まれ、大阪開成所、東京外国語学校に学ぶ。1874年(明治7)駐在武官となった父に従ってドイツに留学、フライブルク鉱山学校を卒業。ハイデルベルク大学でローゼンブッシュに岩石学を、ミュンヘン大学でツィッテルに古生物学を学んで、ルガノ湖畔の噴出岩研究で学位を取得、オーストリア地質調査所に勤めた。1883年帰国し、農商務省地質調査所に入り、翌1884年東京大学教授を兼任、日本人最初の地質学教授となる。1885年農商務省地質局次長に進み、開業時指導者ナウマン解傭(かいよう)後の地質調査事業を推進した。1889年『日本地質構造論』、1890年『日本群島』を著し、ナウマンの単一褶曲(しゅうきょく)構造説に対し、弧状山脈群対曲説を提唱、とくにフォッサマグナの解釈で論争した。1891年肺結核治療にコッホを訪ねて再渡欧し、翌1892年小康を得て帰国したが、再起できずに明治27年死去した。

[石山 洋 2018年9月19日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

はらだ‐とよきち【原田豊吉】
地質学者。東京出身。農商務省地質局次長、東京帝国大学理学部教授を兼任。日本の地形・地質を系統的に整理し、独自の地質構造論を展開した。著に「日本群島」など。万延元~明治二七年(一八六〇‐九四

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

原田豊吉」の用語解説はコトバンクが提供しています。

原田豊吉の関連情報

関連キーワード

万延第二帝政ラトビアフランス史(年表)北京条約オランダ商館日記カニッツァーロ天津香港マイブリッジ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation