@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

反対尋問【はんたいじんもん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

反対尋問
はんたいじんもん
cross-examination
証人などの人的証拠に対し,その取調べを請求した当事者の相手方が行う尋問。取調べを請求した当事者が行う主尋問に対する。証人に対する反対尋問は,主尋問における供述の信用性を争うために,主尋問に現れた事項およびこれに関連する事項ならびに証人の利害関係など供述の証明力を争うために必要な事項について行われるが,みだりに証人の名誉を害する事項に及んではならない (刑事訴訟規則 199条の2,4,6,民事訴訟規則 33,34) 。裁判所の面前での反対尋問を受けない供述は,伝聞証拠と呼ばれ,信頼性の低いものである。そこで刑事訴訟においては,被告人は証人に対する反対尋問権を保障され (憲法 37条2項) ,伝聞証拠の利用は制限されている (刑事訴訟法 320以下) 。 (→交互尋問 )

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

はんたい‐じんもん【反対尋問】
交互尋問において、証人の尋問を請求した当事者による主尋問のあとに、相手方当事者が行う尋問。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

はんたいじんもん【反対尋問】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

はんたいじんもん【反対尋問】
裁判で、証人の尋問を請求した側がその証人を尋問(主尋問)した後、相手側が行う尋問。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

反対尋問
はんたいじんもん
裁判の証人尋問の際に、証人を呼んだ者が尋問(主尋問)したのち、相手方当事者が行う尋問(民事訴訟法202条1項、民事訴訟規則113条1項、刑事訴訟規則199条の2)。主尋問に現れた事項を中心に、証言の信用性を吟味するために行われる(民事訴訟規則114条1項2号、刑事訴訟規則199条の4第1項)。
 なお、刑事訴訟においては、反対尋問を経ていない供述証拠は、伝聞証拠として証拠能力を否定されるのが原則である(刑事訴訟法320条以下)。[大出良知]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

はんたい‐じんもん【反対尋問】
〘名〙 裁判の証人尋問で、証人申請をした当事者がまず尋問した後、その相手方当事者が行なう尋問。
※良人の自白(1904‐06)〈木下尚江〉前「俊三は明晰な語調で反対訊問を行(や)り出した」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

反対尋問」の用語解説はコトバンクが提供しています。

反対尋問の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation