@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

古河電気工業【ふるかわでんきこうぎょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

古河電気工業
ふるかわでんきこうぎょう
The Furukawa Electric Co., Ltd.
電線を中心とする非鉄金属の総合メーカー。1896年横浜電線製造として設立。1920年古河鉱業から日光電気精銅所の現物出資を受けて現社名に変更。その後九州電線製造,日本伸銅,尼崎伸銅などを合併して発展,第2次世界大戦後は 1950年電池部門を分離して古河電池設立。1959年軽金属部門を分離し,アメリカ合衆国のアルミナム・カンパニー・オブ・アメリカ(→アルコア)と共同出資で古河アルミニウム工業を設立(1993吸収合併)。1971年伸銅部門を分離して古河金属工業を設立(1981吸収合併)。2001年フジクラ合弁でビスキャスを設立し,2005年に電力事業部門を譲渡。近年は超伝導光ファイバなどの分野でも強みを発揮する。事業内容は,情報通信,エネルギー・産業機材,金属,軽金属,電装・エレクトロニクスの各事業分野における製品の製造および販売。国内およびアジア,アメリカ,ヨーロッパなどに数多くの製造販売拠点をもつ。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015

古河電気工業
正式社名「古河電気工業株式会社」。英文社名「The Furukawa Electric Co., Ltd.」。非鉄金属工業。明治29年(1896)「横浜電線製造株式会社」設立。大正9年(1920)現在の社名に変更。本社は東京都千代田区丸の内。電線・電信線など、銅・アルミニウム製品を製造。東京証券取引所第1部上場。証券コード5801。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

古河電気工業」の用語解説はコトバンクが提供しています。

古河電気工業の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation