@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

可愛川【えのかわ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

可愛川
えのかわ
広島県中北部の川。江川 (ごうがわ) の上流全長 98km。大朝盆地に源を発し,北広島町,安芸高田市などを経て,三次盆地で他の諸支流を合わせて北西流,島根県に入って江川となる。江戸時代には,かんな流し (砂鉄採取) が盛んに行なわれ,そのために河床が上昇して洪水がしばしば起こった。 1974年八千代町 (現安芸高田市) に,広島湾岸に分水するための土師 (はじ) ダムがつくられた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

えのかわ【可愛川】
広島県北東部を流れる江の川(ごうのかわ)上流部の本流部分。広島県側での呼称吉田川,郷川と呼ばれたこともあるが,1966年江の川が1級河川に昇格した際に名称統一があり,江の川とされた。西中国山地(芸北山地)北端阿佐山に発し,南東へ大きく湾曲しながら中国(高田)高原を貫流し,途中に大朝壬生(みぶ)の両浸食盆地を形成する。土師(はじ)ダム下流から流路を北東に転じ,広島県西部に特有の北東~南西系構造線に沿ってほぼ直行し,三次みよし)市に至って同規模の支流馬洗(ばせん)川と西城川を合わせ江の川となる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

可愛川」の用語解説はコトバンクが提供しています。

可愛川の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation