@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

台本【だいほん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

台本
だいほん
演劇およびそれに類する芸能の上演土台となる戯曲脚本をもとに,上演の実際に即して作成される。テレビなどでも,放映順序,カメラの指定,せりふ,動きなどを指定した印刷物が作られるが,これも一種の台本である。歌舞伎では台帳とか根本 (ねほん) と呼ばれ,上演にあたって狂言作者が筆写した。配役,舞台の情景,せりふ,ト書 (演技演出上の指定) などが記される。半紙または横長に二つ折りにしたものに記し,それぞれ縦本,横本と呼ばれる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

だい‐ほん【台本】
演劇・映画・放送などで、演出のもととなる、せりふト書きなどを書いた本。脚本。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

だいほん【台本】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

だいほん【台本】
芝居・演劇・映画などで、すべての演出の基本となる本。脚本。シナリオ。 -どおりに運ぶ

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

台本
だいほん
広義には歌舞伎(かぶき)、新派、新劇などすべての演劇の上演用脚本をいうが、厳密には歌舞伎脚本の筆写本をさす。江戸では台帳、正本(しょうほん)、狂言本ともいい、上方(かみがた)では根本(ねほん)ともよぶ。台本の体裁は半紙を縦(たて)二つに折って綴(と)じたいわゆる縦本が普通の形で、一幕一冊を原則とし、表紙に題名や場割、役者名を記した。本文は最初のころは細字で一頁二十四、五行も書くことがあったが、初世並木五瓶(ごへい)のときから十三行を原則とするようになったといわれている。上演用なので台詞(せりふ)の頭書(かしらがき)は、役名でなく役者名で書くのが習わしである。書体は元来御家(おいえ)流だったが、幕末には勘亭(かんてい)流で書くことが多くなった。台本は立(たて)作者が保管し、門外不出とされていたので一般には流布しなかったが、やがてその謄写本が貸本屋の手に渡り、好劇家に愛読されるようになった。貸本の流行は歌舞伎の隆盛を反映している。上方では評判の高い狂言は読物(よみもの)として出版された。これを絵入根本といったが、安永(あんえい)(1772~81)ころから明治初年までに百数十種も刊行をみた。明治以後台本の活字化が盛んに行われ、歌舞伎研究の重要な資料となっている。[山本二郎]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

だい‐ほん【台本】
〘名〙 演劇や映画、放送などで出演者のせりふ、ト書きなどを書いた、演出のもとになる本。脚本。シナリオ。
※東京の三十年(1917)〈田山花袋〉私の最初の飜訳「それに、その台本にした本も、省略の多いものであつた」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

台本」の用語解説はコトバンクが提供しています。

台本の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation