@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

合法的支配【ごうほうてきしはい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

合法的支配
ごうほうてきしはい
legale Herrschaft
M.ウェーバーがあげた支配の3類型のうちの1つ。依法的支配ともいう。形式的に正しい手続で定められた法規に従って命令権が行使され,またその合法性のゆえに法規を遵守することが要請される支配と服従の関係のこと。したがって,命令者も服従者もともに形式的かつ抽象的な規範によって拘束され,個人的動機や感情的影響の作用を受けることなく,相互に目的合理的な行動をとるように客観的に期待しうるような関係でなければならない。その最も典型的なのがウェーバーのいう官僚制的支配である。 (→カリスマ的支配 , 伝統的支配 )

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ごうほうてき‐しはい〔ガフハフテキ‐〕【合法的支配】
マックス=ウェーバーにより類型化された、社会の支配形態の一。法規化された秩序、またはそれによる命令権の合法性に対する信念が、被治者の支配者に対する服従を正当化しているとするもの。官僚制的支配がその典型。依法的支配。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ごうほうてき‐しはい ガフハフ‥【合法的支配】
〘名〙 ドイツの社会学者、マックス=ウェーバーによって三つに類型化された支配形式の一つ。支配権力が合法的であることが被支配者の服従の正当な理由となるもので、官僚制的支配はその典型。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

合法的支配
ごうほうてきしはい

支配

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

合法的支配」の用語解説はコトバンクが提供しています。

合法的支配の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation