@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

合言葉【アイコトバ】

デジタル大辞泉

あい‐ことば〔あひ‐〕【合(い)言葉】
前もって打ち合わせておいて、味方どうしであることを確認する合図の言葉。
仲間うちの信条・目標としていつも掲げる言葉。モットー

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

あいことば【合言葉】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

あい‐ことば あひ‥【合言葉】
〘名〙
① 暗中で、または、入り乱れて戦うとき敵と味方とを区別するためにあらかじめ定めておく合図の言葉。暗号の言葉。あいこと。
※謙信家記(1580)輝虎公越中発向「謙信公、毎日敵の合言葉、合印は能(よく)聞れければ」
② 特定の社会や集団に属する人々にだけ通用する特異な意味をもった言葉。隠語・狩詞・鷹詞・舟詞などをいう。
※天理本狂言・痩松(室町末‐近世初)「惣じて此やせまつ、こゑまつと申はわれらごときの者の山だちのあひ言葉じゃ」
③ ある主張や行動の旗印として使う言葉。標語。モットー。
※或る女(1919)〈有島武郎〉後「臥薪嘗胆(ぐゎしんしゃうたん)といふやうな合ひ言葉が頻りと言論界には説かれてゐた」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

合言葉」の用語解説はコトバンクが提供しています。

合言葉の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation